うっすらの雪景色に涼が

夏の気温の高さには時々気象状況からの例外もあれど、7月下旬から8月半ばくらいまではピークと言ってもいいだろうか。
ネット画像やテレビ番組で涼しそうな風景見ると気持ちなごみますね。

森林や山脈、奥深い山間部は出かけなくとも画像見てるだけでよく、某放送局のHPでも雪の残る夏山風景がみられました。

お山のてっぺんや山脈のくぼんだ箇所を白くしていて、空に届きそうな幻想的な景色と共に本当に涼しそう。
遠目からの映像だとごく少なく見えますが、ピンポイントで雪の箇所がアップされてるものからは50センチ、それ以上かなと思えました。

平野部の暑さとちがい山の頂は爽やかな空気が流れていそうだ、真夏日にこんな涼の風景は絶景ですね。

Posted on 16 7月 '14 by , under nocategory.